SoLaboのWithコロナ~働き方編~

2021/12/1

2021/12/01


こんにちは、まこです。

日本ではGotoキャンペーンの情報も出始めて

経済に活気が戻りつつあることは

嬉しいですが、

海外の感染再拡大のニュースも

気になるところ・・・

 

そのため、今回は、

SoLaboの働き方について触れながら、

緊急事態宣言中にも活かすことができた

取り組みをご紹介していきたいと思います!

 

ちなみにお客様対応用の感染対策については

以前おまみこと高倉さんがご紹介して頂いた

こちらの記事をご覧ください!

 

▶▶ コロナ対策強化しました!

 

主な取り組み

 

SoLaboのWithコロナの働き方

 

・手指の消毒

・在宅勤務

・Zoom会議・Zoomで会議参加

・WEB面談

・カレンダー共有

・社内報

・ブログ

・chatwork

・社内サーバーの活用

 

ざっとこんな感じでしょうか・・

何点か具体的にご紹介をしていきます!

 

PCは1人1台以上。

 

SoLaboに入社をすると

入社初日にPCが渡されます!

 

初期設定は先に済ませてあるので、

初日から使い始めることができちゃいます!!

 

PCと一緒にSoLaboシールも配っていたので

SoLaboシールを貼ったPCを

持ち歩いている社員が多いです(^^)

 

SoLaboシールは入社後、

ご希望があればお配りします!

 

 

1台以上と書いた理由ですが、

ノートPCと一緒に

 

営業をするメンバーには社用携帯や

タブレット、書類作成メンバーには

デスクトップPCなど業務に関わるものは

しっかりと支給されている印象です。

 

あとは、エンジニアやデザイナーは

Macbookを使っている方もいるので、

数台Macbookも紛れております!

 

Googleカレンダーでスケジュールの共有を。

大体、初出勤の日の午前中は

みんなへのあいさつと

みんなとカレンダー共有をしていたら

あっという間に終わってしまっているような・・

 

というように、

入社初日から代表も含めて

みんなの予定を確認することが

できるように共有をしています。

 

写真は情報漏洩に備えて

ぼかしを入れているので見づらいですが、

これが起業家支援事業部の1日分です。

 

わたしの場合、所属している

起業化支援メンバーを中心に表示をして

送客を行っています。

 

これでお互いのスケジュールを

監視しているわけではなくて・・

 

お互いのタスクの量を確認して再分配をしたり、

会議室の予約をしたり、

インタビューのご依頼をしたり、

空き時間に送客をするなど、

過度な負担がかかることがないように

仕事の割り振りを行うことができています!

 

個人的には振り返り面談時に

自分が何に何時間かけて

何を頑張ってきたのかを

振り返ることができるのでこのカレンダーを

とても気にいっています。

 

▶▶ Googleアカウントを作る。

 

連絡手段は基本Chatworkで。

 

社用携帯を持っているメンバーもいますが、

基本的には電話ではなく、

チャットを使って報連相をしています。

 

最近投稿されている

わたしの3RULES』シリーズでも出てくるように

SoLaboメンバーは即レス!を大切にしている方が

多い気がします。

 

時々くすっとしてしまうような

会話も交えながら、

対面で話すようにチャットが展開されていくので、

在宅の時も安心して働くことができていました。

 

あと、面白いのが

全体連絡、勤怠連絡、本社メンバー共有用、

チーム内共有用などの業務連絡用に

紛れて雑談・カジュアルトークルーム

というグループも存在しています。

 

いまだとサバゲーの参加者を募っていますが、

以前は「note始めました!」や

「ビジネスプランコンテストに応募してみました!」

のように会社の動きに関係なく発信をする場が

ある事も個人的にお気に入りのポイントです!

 

余談ですが、

最近の若者は電話恐怖症の人が多いらしいです。。

 

メールとチャットで友達と

コミュニケーションを取ることが多かった私にとって

今の環境が心地よいのは

この文化があるからかもしれないです (*´ω`*)

 

▶▶ Chatworkはこちらから。

 

Zoom会議、面談だけでなく、Zoom参戦も。

大阪に支店があった時から活用をしている

Zoomを使って在宅勤務同士で

Zoom会議をしたり、

お客様と面談をするだけでなく、

毎朝の朝礼に在宅メンバーや

別のオフィスで働くメンバーが

Zoomで参戦することもSoLaboでは

当たり前の光景になっている気がします。

 

Zoom参加時も見るだけ、聞くだけではなく、

本社出社メンバーと同じように

参加をしています。

 

※正直、電波が悪くなる時も・・・

電波が悪くなったときは画面をOFFにすると

少し改善されるようなので試してみてください。

 

Zoomだけでなく、chatworkのビデオ通話や

LINEを活用することもあります。

 

 

このタブレットを持って会話をしながら

7階から8階に向かうエレベータ―に

乗っている時もあります。笑

 

使えるものは最大限使っていく

SoLaboの働き方が素敵だと思っています。

 

社内の情報をタイムリーに伝える。

 

会社が大きくなるにつれて、

部署が分かれるようになり、

いつの間にか知らない社員も増えて

 

あれ?わたしってちゃんとここの社員?

 

なんて言葉が出てしまいそうになった頃に

始まったのが「そらぼだより」です。

社内向けの情報をまとめて配信しているので

全貌はお見せできませんが、

これから取り組む事業や

社長に質問コーナー

新入社員の紹介(顔写真付き)など

 

・今会社ってどうなっているの?

・何を頑張っているの?

・どんな人が入社したの?

 

などがわかるような内容を日々発信しています。

 

ちなみに、、

誰かから依頼があったわけではなく、

高倉さんが必要性を感じて提案をして

すぐに実行に移してくださったのが

そらぼだよりスタートのきっかけです ☆

 

高倉さんの行動力は本当に素敵です。

いつもありがとうございます!

 

在宅に関係なく、

会社がどの方向に向かっているのか

社長や一緒に働く社員の事を知る機会

できたことで帰属意識が高まった気がします!

 

今書いているおよね部

社外向けだけでなく社員のみんなにも

会社やメンバーの魅力を伝えたい!!

という想いで書いています(*´ω`*)

 

是非、これからも仕事の合間に

読んでいただけると嬉しいです!

 

 他の記事を読んでみる。

  まだ読まない。

 

この記事の最後の田原さんが

超絶イケメンなので、

お疲れの場合は、こちらをご覧ください。笑

 

▶▶ 増補改訂版出版!田原さんにインタビュー!

 

表彰されました!!

▶▶ 働き方改革賞受賞しました!

SoLaboでは緊急事態宣言中に

リモートワークを活用し、

働き方を柔軟に変えて対応をしてきたことによって

 

中小企業からニッポンを元気にプロジェクトで

働き方改革・優秀賞を受賞することができました!

 

即レス(返信)、スケジュールの共有、

リアルタイムでの情報発信など、

やってみると簡単にできることが多いと思うので

是非、参考にしてみてください。

 

今回の記事に関しては、

リアルなSoLaboの働き方を共有してみたので、

こんな働き方に憧れる!!楽しそう!!

と感じていただいた方がいましたら、

募集も引き続き行っていますので、

一度担当からお話を聞いてみてください!

 

お会いできる日を楽しみにしております!

資金調達やその他サポートに関する
お問い合わせ