【これが僕の私の3ルール】SoLaboメンバーが働くうえで大事にしていること Vol.2

2021/11/19

2021/11/19


こんにちは。およねです。

村山さんが毎日更新して下さっているストーリー。

「お!更新された!今日は誰かな?」と、いつの間にか毎日の楽しみになっていました!

今回も3名ご紹介します◎

こんにちは。SoLabo村山です。

社会人として働くうえで「何を大事にしているのか」は人それぞれ。

SoLaboで働くメンバーが何を大事にしているのかを発信し、少しずつSoLaboってこんな会社なんだというのが伝われば良いな、と思っています。

【これが福泉の3ルール】

■いつもニッコリ、サプリス事業部:福泉 千絵(ふくいずみ ちえ)

<<<RULE 1 >>>

電話で元気を与える

相手に元気を与えられるように電話での話し方を工夫しています。電話だと相手の方には自分の顔は見えないですが、口角をあげて笑顔で話します。「お客様が困った時、SoLaboにお声がけしてくださると良いな」と考えながら会話をしています。

 

<<<RULE 2 >>>

お客様の話を”自分事”として聞く

お客様に寄り添って話を聞くように心掛けています。聞き流されると自分なら悲しいので。自分だったら今どう思うかな、と自分のことのように捉えて会話をし、相手との距離を少しでも近づけられるようにしています。

 

<<<RULE 3 >>>

引き出しには常にチョコレート

オフィスでの気分転換に。個包装になっているものを業務の邪魔にならないよう食べながらリフレッシュしています**

【これが和田の3ルール】

■ホスピタリティ溢れる、デジタルマーケティング事業部:和田 紗織(わだ さおり)

<<<RULE 1 >>>

レスは早くする!

なるべく自分のところでボールが留まらないよう、相手に早くボールを渡すように意識しています。

 

<<<RULE 2 >>>

やり取りの回数が短くなるように。

リモートワークも日常的になってきている今、社内メンバーとはチャットでのやり取りが多いため、相手が選択して答えられるように質問の仕方を工夫しています。スピードを持ってやり取りしつつ、且つ意思疎通に齟齬がないように気を付けています。

 

<<<RULE 3 >>>

メンバーがやりたいことを実現できるよう”一緒に考える”

やりたいことを実現するために「何からすれば良いか」「どうすれば良いか」を一緒に考え、細かく話を聞くようにしています。お母さんみたいな口うるささを心がけていますね(笑)。

SoLaboで働く人、一人ひとりみんな、愛される人になってほしいと思っています。私が関わる人が、これから入社する人にとって社内で憧れられる先輩になっていってほしいです。

 

【これがもえの3ルール】

■いつも気持ちの良い笑顔全開、デジタルマーケティング事業部:蓮沼 萌衣(はすぬま もえ)

<<<RULE 1 >>>

チャットには即レスする。

コロナウイルスの影響で、社内でのやり取りも“なるべくチャット”が多くなってきています。
チャット上でも、その場で会話をしているような空気感の方がお互いの気持ちも良いと思っているので、即レスを心意識しています。すぐに出来ることはすぐに対応するようにもしています。

 

<<<RULE 2 >>>

チャットは明るく元気よく!

私自身、人見知りで話すことが少し苦手なので、チャットだからこそ元気よく、受け取る方が気持ち良くなるように意識しています。心をこめて、絵文字も入れて、丁寧に対応する事を大切にしています。

 

<<<RULE 3 >>>

誰でも出来ることは”自分が進んでする”ように心がける。

「ゴミ袋がいっぱいになったから交換しよう」など、自分が気づいた時は率先して行うようにしています。メンバーみんなが少しでも気持ちよく働けるよう、自分が出来ることに気づいたら進んで行動するようにしています。

Wantedlyもぜひご覧くださいね。

https://www.wantedly.com/companies/so-labo/post_articles/359916

https://www.wantedly.com/companies/so-labo/post_articles/360280

https://www.wantedly.com/companies/so-labo/post_articles/360419

資金調達やその他サポートに関する
お問い合わせ