新卒インタビュー「熱意溢れる康智洙」

2021/4/26

2021/05/11


こんにちは!およね部新入部員のおまみ(@MamiTakakura)です!

プレスリリース情報やおよね部の更新通知などTwitterでも発信しているのでぜひフォローお願いします。(いきなり宣伝ですみませんw)

今回はソラボ新卒2期目の康(かん)くんにインタビューしました!

ソラボを選んだ理由は?入社前とのギャップは?

これからソラボに入社するか悩んでいる方も気になっているであろう疑問を聞いてみました。

新卒ならではの目線で答えてもらったので、参考にしてもらえればと思います!

自己紹介

康智洙(かん ちす) あだ名:かんち Twitter:@kangchi1771

東京都江戸川区出身(生まれも育ちも日本です)

小学校~大学まで朝鮮学校で過ごす。

サッカー選手を目指し17年間サッカーに熱中。

コロナ禍でサッカーが出来ない状況が続き、サッカー選手になる夢を断念。

ウォンテッドリーを通してソラボに出会い入社を決意。

 

では、早速インタビュー!

 

ソラボを知った経緯

(ソラボを知った経緯を教えてください!)

ソラボを知ったきっかけはウォンテッドリーです。

私の人生の目的が「人の挑戦を助ける」ということで、その人生の目的をもとに就職活動を行っていました。

その中でここだ!って思ったのがソラボでした。

(確かに、創業者支援って開業という挑戦をする方のサポートですもんね!)

ウォンテッドリーの内容はもちろん、ホームページやソラボが運営しているサイトをみて、調べるほど、入社したい気持ちが強くなりました。

最初は田原さんにTwitterでDMを送りました。その後、田原さんからは採用担当から連絡しますねと連絡が来たので連絡を待っていました。

もちろん、ウォンテッドリーからも問合せしましたよ!

(ダブルで連絡とは、、、熱意を感じる)

面接の雰囲気や採用担当者の印象

(面接の雰囲気や採用担当者の印象はどうでしたか?)

ウォンテッドリーで土曜日に連絡を入れたら週明け月曜日に直ぐに連絡が来ました。

レスポンスが早くて驚きました。月曜日に連絡を頂いてその日にそのままWeb面談の場を設けて頂けたので、とても嬉しかったです。

Web面談は面接という感じではなく、会社の説明をしてもらい、面接に進むかどうかの意思確認をされました。

もちろん、面接を希望しました。

面接も翌日に設定していただけて、スピード感に驚きました。

しかも、私のnoteやTwitterなども見てくれていたようで、面接の時に話題に出してくれて嬉しかったです。

面接の雰囲気としてはザ・面接という感じではなく、私という一人の人間と対話してくれているように感じ、好印象でした。今までやってきたことを一つずつ聞いてくださったので、答えやすかったです。

その場で最終面談のご案内を頂き、「30分間スピーチ」という課題をもらいました。

最短で大石田さんのスケジュールが空いている日に最終面談の日程を組んでもらいました。

こういう時準備が早い方が印象良いかと思って!

少ない準備時間の中で友人5、6人にスピーチの練習に付き合ってもらい、アドバイスをもらいながら改善してスピーチを仕上げました。

スピーチ内容は「私がソラボに入社したらどうなるか」です。

大石田さんにプレゼンした後に、アドバイスを求めたら率直な意見を頂けたので、そのあとの田原さんへのプレゼンに備えることが出来ました。

内に秘めてる田原さんの熱さを最終面接の時にも聞くことが出来てよかったです。

最終面接から1週間後に無事に採用のご連絡をいただけてめちゃくちゃ嬉しかったです!

正直、最終面接からの1週間は不安で不安で仕方がなかったです・・・。

(いや~、採用の連絡ってめちゃくちゃ嬉しいですよねー!面接後の連絡待ちの不安とても分かります。)

入社後のギャップ

(入社前の印象と実際に入社してギャップを感じるところはありましたか?)

ギャップはないです!

(印象としてはどんな感じだったの?)

いい意味でラフだけどみんな仕事できるってイメージがあって、たぶんウォンテッドリーで見たんだと思うんですけど・・・

服装とかも“スーツ”って感じじゃないし。

(康くんの中でのラフかどうかの基準はかっちりスーツかそうじゃないからしい。早く先輩みたいに素敵なオフィカジスタイルになりたいそうです笑)

想像通り、みなさんバリバリ仕事しているし、必死にしがみつかないとなぁって思ってます。

研修~業務

(研修の雰囲気はどうでしたか?)

楽しかったです。社会人として必要になる基礎を学べたし、今まで考えて実行しているつもりではあったけれども、日報を作成することで目標の立て方や達成するためにはどのように行動していけばいいか具体的に設定することが出来るようになりました。

(実際に業務をしてみてどうですか?)

最初は学生から社会人になるのかーというくらいにしか考えておらず、少し不安がありました。その前にインターンをしているときも、このまま仕事ができるか不安だったけど、入ってみて、それ以上に学べることが多いなと思って毎日楽しいです。

(学べる=楽しいなんだね!ちなみに、入社前インターンは役に立ちましたか?)

やれてよかったです。具体的な業務内容もイメージ出来たし、ギャップも少なかったんだと思います。

(よかったー。インターン担当としてそういっていただけると嬉しい(照))

ちなみに、今、日報の時が一番楽しいです。目標に対してどういうことをしなければいけないのかという時に、これまでは気合で頑張るとかで乗り切ってきたんですけど、具体的な数字とか人に見られて分かるような目標にしなさいと研修時にアドバイスを頂き、それを考える過程も楽しいし、学びになりました。

業務開始前の朝の時間で目標を考えてそれを見返しながらそれを達成しようと頑張っています。目標は毎日ノートに記載してます。その方が忘れないし、見返すことで意識できると思うので。

毎日の積み重ねが結果に繋がると思うので、目標設定と振り返りの時間は大切にしています。

ソラボでやりたいこと

(ソラボでやってみたいことは何ですか?)

融資支援事業部で融資支援担当になりたいです。それをやりたくて入社を決意したので。

入ってみて、道のり長いな~と思ってます(汗)

1年後には融資支援担当として自立したいと思っています。

将来的にはリーダーとか〇〇部長とか役職につきたいです!

引っ張りたいタイプなので。

(これまでもそういう経験があるの?)

サッカーでも副キャプテンをしていたので。「挑戦しつつ支えたい」というのがあるので、日々挑戦していきたいと考えています。そういう挑戦を目に見える形でしているのが役職を任された人なのかなと思うので、何らかの役職にはつけるようにまずは目の前の業務を頑張っていきます。

ソラボを勧めたい人

(これから入社を考えてる人に向けてメッセージをお願いします)

やりたいことってすぐには見つからないと思うけど、自分がどういう時に嬉しいかとか日々大切にしているポイントを意識しながら過ごすと、それを基準として仕事を探すことが出来て、自分に向いている会社が見つかると思います。

私は挑戦しつつ人をサポートできる仕事を探していたので、ソラボがマッチしました。

人生をかけて挑戦しようとしている方(創業者や事業者の方)のサポートが出来るところがソラボでのお仕事の魅力だと思っています。

ぜひ、一緒に働きましょう!

メンバーに向けて一言

(では、最後にメンバーに向けて一言お願いします!)

視座高めて活動していくので、至らないところがあればビシバシご指導お願いいたします!

康くんありがとうございました!

インタビューを通じて康くんが思った入社前の雰囲気、面接や入社後の様子が伝わってきました。新しい仲間増えて私もとても嬉しいです。

ぜひ、新卒パワーで会社を盛り上げていってください♪

 

サービスに関するお問い合わせ