スマートフォンやパソコンで簡単運営!IoT×地図サービスを始めるなら『SmartMap(スマートマップ)』

2019/5/31

2019/07/09


企業でIoTを導入してみよう、自治体でIoTをやってみようと思っても、構築するまでに時間とお金がかかったり、知識がないと1から勉強しなくてはならなかったり・・・大変ですよね!

IoTの導入を考えている方、IoTを使った事業を始めようと思っている方必見です✨

弊社のサービスを利用して頂いた、IoTBASE株式会社が新しく『SMARTMAP(スマートマップ)』というサービスをリリースしました。

今回は、『SMARTMAP(スマートマップ)』についてご紹介したいと思います。

SmartMap(スマートマップ)って??

様々なIoTデバイスのセンサー情報を読み取り、マップ上で可視化することが出来るクラウドサービスです。

SmartMap/ホームページ

※上記をクリックしていただくと、SmartMapを運営するIoTBASE株式会社のホームページへ移動します。

SmartMapの活用用途は様々!

IoTデバイスさえあれば、地図上に様々なものを可視化することが出来ます。

SmartMapのサービス特徴

☑LPWAの通信規格や端末などビジネスのニーズに合わせて柔軟に対応

SmartMapは、複数のLPWA通信をサポートしているので、GPSの位置情報がマップ上で一括に表示することができます。

(LPWA通信規格の一例)

☑スマートフォンやパソコンで簡単に操作

機械の操作に自信がなかったり、不慣れな方でも大丈夫!

マップ上のデータ管理の表示や操作方法が分かりやすくて簡単になっています。

また、管理画面の運用の操作簡単になっています。

SmartMapのメリット

導入まで、最短1週間

IoT市場はスピード勝負!

SmartMapは、スピーディーにサービスを立ち上げられます✨

独自のブランドとして展開

自社ロゴへの変更や、独自機能のカスタマイズに変更等、要望に合わせた形での提供が可能!

低コストで利用できる

独自でシステム開発をするには多額のコストがかかりますが、

SmartMapでは、通常のコストの半額以下でサービスを利用することが可能です!

IoTサービスをお考えの方、是非利用してみてください!!

サービスに関するお問い合わせ