補助金ガイド

小規模事業者持続化補助金の入金時期はいつ頃なのか?遅い原因も解説

2021/8/10

2022/03/04

この記事の監修

株式会社SoLabo 代表取締役/税理士有資格者田原広一(たはら こういち)

お客様の資金調達支援実績4,500件以上 自社でも、
小規模事業者持続化補助金や事業再構築補助金の採択をされている。

自営業者や個人事業主など、小規模事業者の中には、コロナの影響により小規模事業者持続化補助金(通称:持続化補助金)の申請を検討中の人もいますよね。その際、小規模事業者持続化補助金の入金時期がいつになるのかを知りたい人もいるでしょう。

当記事では、小規模事業者補助金の入金時期はいつ頃なのかを解説していきます。小規模事業者持続化補助金の入金が遅くなる原因も解説しているため、申請前の人や申請後の人は参考にしてみてください。

入金時期は補助金精算払請求書が受理された後

小規模事業者持続化補助金の入金時期は、補助金精算払請求書が受理された後です。小規模事業者持続化補助金は「一般型」と「低感染リスク型ビジネス枠」がありますが、入金時期はいずれの場合も補助金精算払請求書が受理された後になります。

【小規模事業者持続化補助金の入金までの流れ】

入金までの流れ 期間の目安
①申請書類の作成
②申請手続きと申請書類一式の送付
③補助事業内容の審査開始
④審査結果の通知(交付決定通知書) 申請受付締切日から2か月程度
⑤補助事業実施期間 交付決定通知書の受領から7か月程度
⑥実績報告内容の審査開始
⑦審査結果の通知(確定通知書) 補助事業実績報告書の提出から1か月程度
⑧補助金受給(振込入金) 補助金精算払請求書の提出から2か月程度

たとえば、「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」の場合には、審査期間が約2か月程度かかります。審査結果の通知が来た後は交付決定通知書を受領し、約7か月程度の補助事業実施期間に入ることになります。

補助事業実施期間の完了後は、補助事業実績報告書を提出します。そして、補助事業実績報告書の内容を確認してもらったのち、その後提出する補助金精算払請求書が受理されれば、申告した銀行口座に振込入金されることになります。

あくまでも目安程度ですが、小規模事業者持続化補助金の入金時期が気になる人は補助金精算払請求書が受理された後になる点を覚えておきましょう。

申請手続きから入金までの期間は1年程度かかる場合もある

申請手続きから入金までの期間は1年程度かかる場合もあります。当月や翌月に入金されることはないため、小規模事業者持続化補助金の申請前の人は注意が必要です。

小規模事業者持続化補助金を申請するには、所定の書類を提出する必要があります。法人や個人事業主など、書類作成にかかる時間は申請者の状況によっても異なりますが、まずは公募要領を確認するところから始まります。

また、小規模事業者持続化補助金は審査期間が約2か月程度かかる点に加え、補助事業実施期間が約7か月程度あります。さらに、補助金精算払請求書を提出した後は振込入金されることになりますが、受付回によっては待機期間が2か月以上かかる場合もあります。

「書類作成+審査期間+補助事業実施期間」など、各工程にかかる期間を合計した場合、申請手続きから入金までの期間は1年程度かかる可能性もあるため、小規模事業者持続化補助金の申請前の人はその点を留意しておきましょう。

入金が遅い原因

小規模事業者持続化補助金の入金が遅い原因はいくつか考えられます。あくまでも傾向や可能性のひとつですが、小規模事業者持続化補助金が入金されない人は参考にしてみてください。

【入金が遅くなる原因の一例】

  • 申請件数が集中している
  • 審査に時間がかかっている

なお、入金が遅い原因は申請者ごとに異なる可能性があります。複数の原因が重なっていることも考えられるため、小規模事業者持続化補助金が入金されない人は、あくまでも傾向や可能性としてそれぞれの項目を参考にしてみてください。

申請件数が集中している

小規模事業者持続化補助金の入金が遅い原因には、申請件数が集中している点が考えられます。小規模事業者持続化補助金の申請件数は受付回ごとに異なりますが、その回の申請件数が多ければ多いほど、入金されるまでの時間も長引く可能性があります。

【低感染リスク型ビジネス枠の申請件数】

項目 申請件数 採択件数 採択率
第5回 6,208件 4,138件 66.6%
第4回 8,243件 5,780件 70.1%
第3回 8,056件 5,022件 62.3%
第2回 10,205件 5,361件 52.5%
第1回 7,827件 3,512件 44.8%

※小数点第二位以下切り捨て
※中小企業庁の公式サイトにある「新着情報」をもとに株式会社ソラボ作成

たとえば、「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠/第1回締切分)」の申請件数は7,827件でしたが、「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠/第2回締切分)」の申請件数は10,205件でした。

それぞれの申請件数を比較したところ、第2回の申請件数は第1回の申請件数よりも2,378件増加しています。それに伴い、採択件数も3,512件から5,361件に増えているため、第1回の申請者よりも第2回の申請者のほうが入金に時間がかかる可能性があります。

申請件数が多ければ多いほど、入金に時間がかかる可能性があるため、小規模事業者持続化補助金が入金されない人は参考にしてみてください。なお、受付回ごとの申請件数が気になる人は「小規模事業者持続化補助金の採択率と採択事例を解説」も確認してみましょう。

申請件数はコロナの影響を受けることになる

「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」は、ポストコロナを踏まえた補助金制度です。対象者は小規模事業者ですが、用途と対象物はポストコロナを踏まえたビジネスやサービスとなるため、申請件数はコロナの影響を受けることになります。

たとえば、コロナの影響を受ける事業者が増加すればするほど、補助金申請を考える事業者も増えることになります。コロナの影響を受ける事業者が増えれば、補助金そのものが広く知られ、結果として申請件数の増加につながることも考えられます。

申請件数は入金が遅くなる原因のひとつとして考えられますが、その申請件数はコロナの影響を受けると推測できるため、小規模事業者持続化補助金が入金されない人はその点を留意しておきましょう。

審査に時間がかかっている

小規模事業者持続化補助金の入金が遅い原因には、審査に時間がかかっている点が考えられます。入金されるのは補助金精算払請求書が受理された後ですが、補助事業実績報告書の審査に時間がかかれば、入金されるまでの時間も長引く可能性があります。

審査員は補助事業実績報告書の内容を審査し、その審査結果をもとに補助金額を決定します。そして、補助金額の決定後、提出した補助金精算払請求書が受理されれば、申告した銀行口座に振込入金されることになります。

補助事業実績報告書の内容がわかりにくければ、補助事業の成果の確認に時間がかかることにより、補助金額の決定も長引く可能性があります。補助金額の決定が長引けば、確定通知書の送付も遅れるため、結果として入金に時間がかかることも考えられます。

補助事業実績報告書の審査に時間がかかれば、入金されるまでの時間も長引く可能性があるため、小規模事業者持続化補助金が入金されない人はその点を留意しておきましょう。

入金されない場合は入金日の目安を確認してみる

補助金精算払請求書の提出後、小規模事業者持続化補助金が入金されない場合は入金日の目安を確認してみることを検討してみましょう。とくに、3か月~4か月以上入金されない場合は何かしらの原因があることも考えられます。

【入金日を確認する方法の一例】

  • 公式サイトから最新情報を確認する
  • 問い合わせフォームから担当者に確認する

小規模事業者持続化補助金が入金されない場合には、まずは公式サイトから最新情報を確認することを検討してみてください。「中小企業庁」や「経済産業省」など、いくつかの公式サイトが入金日に関する情報を発表している可能性もあります。

それでもわからなければ、問い合わせフォームから担当者に確認してみることを検討してみましょう。「商工会」や「商工会議所」の問い合わせフォームから担当者に確認することにより、入金日に関する情報を教えてもらえる可能性もあります。

入金に時間がかかっているだけの可能性もありますが、3か月~4か月以上入金されない場合はその他の原因も考えられるため、入金されない場合は公式サイトや問い合わせフォームから入金日に関する情報を確認してみることも検討してみましょう。

なお、問い合わせフォームに関する情報が知りたい人は、「小規模事業者持続化補助金の相談窓口はどこなのか?」も参考にしてみてください。

この記事のまとめ

小小規模事業者持続化補助金の入金時期は補助金精算払請求書が受理された後ですが、申請手続きから入金までの期間は1年程度かかる場合もあります。申請手続きの当月や翌月に入金されることはないため、小規模事業者持続化補助金の申請を検討中の人は注意が必要です。また、入金が遅くなる原因はいくつか考えられますが、申請件数や審査時間が関係している可能性があります。3か月~4か月以上入金されない場合は何かしらの原因があることが考えられるため、公式サイトの確認に加え、問い合わせフォームから担当者に確認してみることも検討してみましょう。

専門家と一緒に補助金を申請しませんか?

補助金の申請はどうしたらいいの?

私も申請できる?

準備は必要?

何から調べればいい?

SoLaboの専門家が補助金調達をサポートします。
申請サポートは以下からお問い合わせください。

share!!