資金調達ノートの新機能クラウド請求サービス「RAKUDA]を請求書を無縁な大学生が実際に使ってみた

請求書を見たことない・パソコン苦手なインターン生でも3分で請求書が作れる!?RAKUDAクラウド請求サービスを使ってみた!


まーかず:コスゲ氏。RAKUDAをつかってごらんよ。

コスゲ:わかりましたー!使ってみます

ソラボには数人のインターンがいます。何やら新たな試みをインターンに使わせて記事にしようという作戦が遂行されているようです。

今回は、

起業家を全面的に応援しているソラボのめっちゃ素敵なサイト資金調達ノート、資金調達マニュアル・業界別マニュアルで資金調達に関する情報がたくさん配信されていて、

無料で使える便利ツールもたくさんあるという親切なサイト資金調達ノートで、利用できる

請求書・見積書・納品書・送付状が無料で使い放題のクラウド請求サービスRAKUDAを実際に使ってみたよという記事をご紹介したいと思います。

 -任務を遂行したインターンの紹介-

ソラボインターン:コスゲ

ソラボの「起業家支援」という業務に心を惹かれ、インターンに応募する。ソラボ取材班の1人。

求人サイト「Wantedly」では、ソラボの社員のインタビュー記事を担当。

天真爛漫な若者。特技はテコンドー。

 

RAKUDAってなんだ?

先日、資金調達ノートの新サービス『RAKUDAクラウド請求サービス』がリリースされました!

「RAKUDA使えば3分で請求書を作れる!だから作ってみてー」と、請求書を作ったことがない・パソコン音痴な私にRAKUDAの使用してみるよう依頼されました。

ここで、読者の皆さんは「請求書をまともに見たことないパソコン音痴が、RAKUDAを使って3分で請求書ちゃんと作れるかな?」という疑問を持ちますよね?

そこで、請求書を作ったことがない・パソコン音痴という人でも、RAKUDAを使って短時間で立派な請求書を作れるか検証してみました!

RAKUDAを使ってみよう!

今回の任務、請求書のお題は

「コスゲはSoLaboで日給1万円働きます。10月は10日間働きました。そこで1万円×10日間=10万円をSoLaboに請求しましょう。」

① 新規会員登録

資金調達ノートURL

ということで、資金調達ノートのURLを開き、無料会員登録をクリック画面の指示に従い、パソコンメールアドレス・パスワードを入力・登録します。

登録後、すぐに「【資金調達ノート】メールアドレスの確認」メールが届きました。

届いたメールを開き、リンクをクリックすると、マイページに着きます。

ここで大きくRAKUDAクラウド請求書サービスについての案内がありました。(RAKUDAについて大きく案内がなかった場合は、マイページの右側にあります)

② 基本設定

案内の指示に従って、「基本設定はこちらから」をクリック

基本設定のところで、自社情報・振込先口座情報・税金設定を入力します。

このように自社情報・振込先口座情報の欄には、画像のようにグレーの文字で記入例が書かれているものがあったので、書き方も悩まずにすみました!

自社情報で「角印などの印画像のファイル選択」もありますが、今回は持っていないのでスルーしました。

税金設定は選択式なので、当てはまるものを選択すればOKです!

基本設定を登録すると、このようなページに飛びます。

③ 請求書作成

今回は請求書なので、右側・左上にある「請求書」欄の「新規作成」をクリック

請求書作成ページにきました!

ここでも必須事項を入力します。

請求日・支払い期限の欄をクリックすると、カレンダーが表示されます。このカレンダーに、当てはまる日にちをクリックするだけで入力完了です!

また請求書番号・請求書件名・取引先名称の欄には、記入例があらかじめ書かれているので必要があれば変えるようになっています。

今回は特に指示がなかったのでそのまま使用しました。

振込先口座番号は、基本設定で入力した振込先口座情報がそのまま使用されているので、入力する手間が省けてとても楽でした!

スクロールすると、今回請求する品番・品名、数量、単価を入力する欄があります。

試しに数量を10・単価を1000入力し・右側にある鉛筆マークをクリック。

すると、消費性設定・源泉徴収の選択ボタンが出てきました。当てはまるものを選択し、右上にある×マークをクリック

あっという間に自動計算がされました!これは、計算が苦手な私にとっては有難い機能です!

酢量10・単価を10000に入力し直し、全て入力し終えたら登録をクリック!

④ 請求書完成!

クリック後、左上にPDF・請求書複製機能が追加されています。

PDFをクリックすると・・・

立派な請求書が作成されていました!!

RAKUDAで請求書を作るのにかかった時間は・・・?

さらに新規設定から登録完了までにかかった時間は、なんと3分35秒!!

3分35秒前まで請求書の作り方がわからない・パソコン音痴な私でも、簡単に早く請求書を作成できました!パソコンに慣れている方なら、もっと早く作れると思います。

RAKUDAクラウド請求サービスでは、請求書だけでなく見積書・納品書・送付状の作成までも素早く・簡単に出来ます!

しかも、無料で使い放題です!!RAKUDAなら無料で使い放題で、RAKUDA一つで請求業務がらくらく・パパっと出来ちゃいます!

結論

請求書の作り方知らない・パソコン音痴なインターン生でも、RAKUDAがあれば短時間で立派な請求書を作れます!!

あなたの仕事が少しだけラクになるかもしれない。クラウド請求書サービス「RAKUDA」お試しください。

今回の記事本文はインターンのコスゲが作成しています。

ソラボでは、働きたい!!と思う仲間やインターンを募集しています。コスゲが記事投稿している求人サイト「Wantedly」や、

「採用情報」よりご確認ください!

RECOMMEND ARTICLE

おすすめ記事
融資に関するご相談はお電話でもメールでも承ります!
お電話でのお問い合わせ
受付時間
10:00~19:00
株式会社ソラボは、4拠点を中心に全国の皆様のサポートをさせていただきます。
お気軽にご相談下さい。
  • 東京本社
    東京本社TOKYO
    〒102-0076 東京都千代田区五番町
    1-9 MG市ヶ谷ビルディング11F
  • 千葉支社
    千葉支社CHIBA
    〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-16-4 三社プラザ7F
  • 名古屋支社
    名古屋支社NAGOYA
    〒450-6321 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階
  • 大阪支社
    大阪支社OSAKA
    〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4-2-12東芝大阪ビル8F
Go Top