【OM制作】愛知県高浜市 アイリス行政書士事務所様

2021/12/10

2021/12/21


愛知県高浜市のアイリス行政書士事務所様より特化型メディアタイプの制作をご依頼いただきました。

ソラボでは、サイト制作の際にタイプで呼び名を変えています。サービス紹介や料金などを掲載するサイトをコーポレートサイト、ブログをメインとした特化型メディアをオウンドメディアと呼んでいます。

アイリス行政書士事務所様では、建設業許可申請に特化したメディアを作成させていただきました。

【建設業許可申請特化型メディア】アイリス行政書士事務所様

愛知県建設業許可申請プロ

サイトURL:https://kensetsu.iris-capls.jp/

特化型メディアはブログ記事をメインとしたサイト構成となるため、今回はトップページに、簡単にサイト説明を記載しています。

ぱっと見た瞬間に「建設業許可申請をサポートしている」ということが伝わるようなメインビジュアルのデザインが特徴です。

記事カテゴリーは大きく3つ。わかりやすく伝わりやすい構造に。

カテゴリー

アイリス行政書士事務所様のカテゴリーは「建設業許可申請ガイド」「経営事項審査ガイド」「建設業関連情報」の3つです。

どんな内容の記事が掲載されているかわかりやすいカテゴリー構造です。

記事を分類するカテゴリーをあまり細かく分類しすぎないようにすることも、ソラボのメディアの特徴です。これは、自社メディアでの失敗によって勉強できた点ですね。

自社の失敗を踏まえ、お客様のサイト制作時にはカテゴリー分類などもご提案させていただいています。

アイリス行政書士事務所 森先生のインタビュー

-ソラボに制作を依頼する前に、集客についてお困りなことなどありましたか?

個人としてコンサルタント系の業務を中心に行っていましたが、体調不良やコロナ禍による余波などで事業の再構築が必要だと感じました。

これまでは、案件をご紹介いただくことがほとんどだったので、集客の仕組みそのものに課題を感じていました。

-ソラボへのご依頼はお知り合いの紹介と伺いましたが、決めては他にもありましたか?

尊敬する同業者の方のサイトを手掛けていらしたという点と、もう一つは、サーバーリースのビジネスモデル(継続課金前提)ではなかったというところですね。

-サイト制作を依頼する際に注意した点などありますか?

Webサイトの管理や運用の知見が無かったので、サイトを作ってもらうだけでなくSEOも含めて自社で一定レベルの運用ができる状態にしてもらえることを優先して考えていました。

-ソラボの対応はいかがでしたでしょうか?

とても満足しています。

運用を開始したばかりなので費用対効果などはまだ見えていないというのが本音ですが、オウンドメディアと支援プログラムでインターネット上での自社の状況など、今まで見えなかったものが見えるようになったというのがとても大きな収穫です。

サーバーリースでもなく、売り切りでなく、納品完了後も運用支援サービスをお願いできるのは本当に助かります。

アイリス行政書士事務所

アイリス行政書士事務所

中小企業建設業者様の建設業許可に特化、建設業許可申請のプロとして「愛知県建設業許可申請プロ」をリリースされたアイリス行政書士事務所様。

家業の窯業事業者を経て、自動車部品メーカー系列の環境・物流専門会社での安全・環境管理業務の企画運営を担当後、2016年に独立された森先生はISO審査機関での審査リーダーなども務められています。

 

 アイリス行政書士事務所

 〒444-1305 愛知県高浜市神明町7-13-21 ワンルームピコ1階

 電話:0566-95-0530

 ホームページURL:https://iris-capls.jp/

 建設業許可特化型メディア:「愛知県建設業許可申請プロ

 

サイト制作・SEOに関してのご相談はソラボへ!

森先生、お忙しいところありがとうございました。アイリス行政書士事務所様は、実はチラシも作成させていただきました。

愛知県で建設業許可申請に関するお悩みはアイリス行政書士事務所様へご相談ください!

 

そして、特化型メディアの制作やメディア運営のSEO、(チラシ・名刺・ロゴもできます)などに関してお悩みの士業の皆様!

是非、ソラボにお問い合わせください。

↓↓↓料金など詳細はこちら↓↓↓

「WEB集客するためには何をすればいいんだー!ソラボのWEB制作」

ソラボと提携してくださる士業の先生からのご連絡もお待ちしています。

ソラボでは、多くの経営者のサポートを実現するために、士業の先生方との提携を進めています。現在、1,000事務所以上と提携させていただています。

ソラボと一緒に経営者のサポートをしませんか??詳しくは下記をご覧ください。

>> サポートパートナーになってください <<

資金調達やその他サポートに関する
お問い合わせ