未経験エンジニアの星★保坂壮太朗


おはようございます!およねです。午前中のブログ更新を目指していましたがあっという間にお昼時になってしまいました。

今回は康君、宮島君による保坂さんのインタビューです。

ランチのお供になる素敵な記事です!

こんにちは。宮島(みやじま)です。

エンジニアとして、私達と同じく4月に入社された保坂(ほさか)さんにインタビューしてきました!

「もともと声優としてプロでやっていたのに、エンジニア転職ってどういうこと?」

「どんな人なの?」

深層に迫るべく、保坂さんにあれこれ聞いてきました!

保坂の生き様

宮)お願いします!

一同)お願いします!

宮)お久しぶりです!

康)じゃあ、何から聞こうかな…SoLaboに入社を決めた理由は何ですか?

宮)いきなり?

 保)(爆笑)

いきなり核心をついてくるね…

 SoLaboに入社を決めた理由は、色々会社を受けてきた中で、いまコロナ渦で創業したいとか難しい状況だけど

そんな中でも自分の出来ること(プログラミング)で支援するということが興味深かったからだね。

康)なるほどー、他にどんな会社受けてたんですか?

保)大学時代に研究していたのが素粒子物理学だったから、それに近い宇宙開発系とか地震測定系とかを見ていたけど、Solaboの方が興味深かったかな~

康)その中でもなんでSoLaboだったんですか?

保)時代の流れ的に創業する人が増えてるし、その中でお手伝いしたい!と思いました。

宮)いいですねー、転職活動の前は何をやられていましたか?

保)アニメが好きで声優になろうと思ってた。(とろける声)

康)おー、声優としてのキャリアを振り返ってみてどうでしたか?

保)毎日、芝居等を意識するのが大変だったし、たとえ現場に呼ばれもまた次呼ばれるかという不安もあったし、毎日が不安定だったから大変だったね。

康)どれぐらい声優業をやってたんですか?

保)プロだったのは2年ぐらいで、声優に向けて動き出してから区切りをつけるまででトータル10年ぐらいかな。

康)10年って相当長いと思うんですけどなんでそんなに長く出来たんですか?

保)まあ、好きだったからかな。

康)人間だから挫けちゃってやめようと考える時もあると思うんですけど、続けられた要因は何ですか?

保)要因か~。好きだったから。

一同)

保)結構そこに尽きるんだと思うんだけど~。でも自分のキャリア的に大学の研究と声優業の2択ぐらいしかなかったんだよね。

その2つを比べてどっちが好きかって考えたら声優業だよねってなった。

康)それだけ好きだった声優業をやめようと思ったきっかけは何だったんですか?

保)毎日が安定とはかけ離れていたし、一回覚えたことが次使えないという大変さもあった。役から役と次々変わる部分もしんどかったね。かつ声優としての将来を見据えた時に声優だけで食べるのは厳しいかなと…それが転機だよね。もともと30歳でケジメはつけようと思ってたし。

声優として続けることは可能だけれども、プロとして大成する方向性が見えなかったので、別の道を考えたんだよね。

康)(深いね。)とても共感できます。そこで何でプログラミングを選択したんですか? 

保)大学で研究していた時に少しプログラミングに触れていて、その時点でプログラミングは面白いなって思ってたんだよね。だから大学の研究職に戻るかプログラミングを改めて勉強するか

天秤にかけたときに、プログラミングがいいなってなった。

康)結果的にプログラミングを選んだのはなぜですか?

保)大学で素粒子物理学を研究していたんだけど、世に活かせるまでの経路が長くて誰かが喜んでくれるイメージが湧かなくてこれは自分好みではない。ってなったんだよね。

逆にプログラミングは好きだしかつ誰かに見てもらって提供することで直接お客さんに何か提供できるという距離感がいいと思ったんだよね。 

康)大学のときってプログラミングスキルはどれぐらいだったんですか?

保)ん、全然ないよ。ちょっと知っているぐらいで。今やっているプログラミング言語とも内容違うしね。(組み込み系のC言語)

康)エンジニアとしての能力はいつから身に付けたんですか?

保)まだ身に付けてないよ(笑)でも去年の12月から集中してスクールで2ヶ月プログラミングを勉強したよ。

康)じゃあプログラミングスクールに2ヶ月通って、いま実務をやっているってことはプログラミング学習者の星ですね!

 保坂の日常 

宮)保坂さんの一日の流れ教えて下さい!

保)10時-19時が出社時間なので、朝8時に起きます→支度します→9時に家出ます→ソラボにだいたい9時45分ぐらいに着くかな。そこからお仕事に取り掛かるイメージです!

康)業務内容はどんな感じですか?

保)いまは税理士向けのLPをつくったり税理士さんのところのLPをつくってます!

康)エンジニアの星じゃないですか!

宮)(もう星ええて)だいたいLP作るのにどれぐらい時間かかるんですか?

保)だいたい要している時間が5営業日ぐらい!

康)じゃあ月曜日にスタートしたら金曜日には終わる計算ですね!

保)うん、今だったらいけるかな!

康)お!自信に満ちあふれてますね!

保)溢れてないよ。まだまだです。

一同)(笑)・・・。

宮)仕事をやっている中で楽しい瞬間って何ですか。

保)できないことができるようになった時が最高に楽しいよね!成長したことを実感した時!

康)プログラミングスクールで2ヶ月勉強して業務はついていけてるんですか?

保)うーん、まあ先輩がちょうどよく仕事を割り振ってくれているおかげで!全然やりやすいようにさせて頂いてます!

康)さすがです。エンジニアの星ですね!

保)ん?どうしたの?

康)申し訳ないです。。。

宮)はいはい、ここでちょっと雰囲気変えましょう。仕事終わりは何してますか?

保)技術関係の本と家でゲームかな。

康)宮)お!お?(謎の雰囲気)

宮)何のゲームですか?

保)モンハンライズ。

康)元からゲーム好きなんですか?

保)ゲーム好きだね。

宮)週末も技術関係の本とゲームって感じですか?

保)ゲームはもちろんだし、YouTubeも見るかな。あと美味しいもの食べに行ったりしてる。普段、自炊しても大したもの作れないし、平日のランチも買ってきたお弁当とかが多いんだけれど、土日はちょっと出かけて普段食べないような天ぷら定食とかちょっと贅沢をしにいく。思いっきりリフレッシュすることににこだわっている。

康)食以外にリフレッシュにこだわっていることありますか?

保)うーーーーん、ゲーム?出来るだけ仕事の時とそうじゃない時はメリハリつけるようにしているかな。

康)コロナが落ち着いたら、保坂さんの家で三人で鍋作りましょう--!

宮)保坂さん、自分のアピールしてみてください。

保)アピール!?俺、声でかいっすよ。

康)はい、ありがとうございました!

保)いやいや、待ってくれ。笑ちゃんと答えると、良くも悪くも真面目だと言われますね~。何事も挑戦するチャレンジャー精神はある。自分自身が変化し続けることは大事だと考えています。

康)なるほど、個人的に思うことは、保坂さんは包容力がありますよね。先輩なのに先輩感出てないというかもちろんいい意味ですけどね(笑

宮)保坂さんのイメージはまとめ力ですね。言葉でまとめるというよりなんか場を和ませてくれる能力が高いですよね。

保)そうなん!?そんなこと思われていたの笑 ありがとう。

保坂のSoLabo生活

宮)先程、SoLaboに入社する決め手を聞きましたが、入社から2ヶ月立ってSoLaboの印象はどうでしょうか。

保)研修の思い出がすごい!

一同)

保)研修の感想としては、大変だったけど良かった。エンジニアとして参画したけれど、エンジニア部門以外の資料作成などに携わることで会社がやっていることの内容を知れてお客様の悩みがわかった気がする。どういうことを考えないと創業できないかとか融資の仕組みに触れられてよかった。

康)印象的だったことは?

保)敬語難しいよね。

(研修中、毎日テストがありました)

保)めっちゃ大変だったよね!毎日頭吹っ飛びそうだったよね!

康)研修終わってからはどうですか?

保)まだ覚えるところが多いので大変で、LPを制作するのはだいたいできるようになったけど、これから保守運用しているHPをより良くしようとするとまた違った技術が必要。それがまだ定着していないから埋めるのが大変かな。

康)お互い覚えることずっと多いので大変だよね~

保)覚えるの多いのは当然なことで、はじめてのことをやるときは、インプットが多いし、当たり前だと思ってる!

宮)インプット以外で壁にぶちあたってんなって部分ありますか?

保)例えば、LP作成するときに自分の思ったように動かないときがあるんだよね。それを調べるのが大変かな~

宮)でもそれ、他人が見たらすぐ気づくんでしょうね~

康)そうそう!自分らも完璧と思ってアウトプットしたものがすぐNGかえってきますからね!僕らまだまだすね~

保)みんな同じ感じなんですね。これからも頑張っていこうよーー!でも二人の受電の声よく聞こえてるよ!

康)え、ストーカーじゃないっすか!

保)いやいや、声でかくて聞こえるから!笑 でもまだまだだよ。一番凄いのはやっぱり村野さんだから。

康)最近は元気ある対応心がけてるんですけどね~。

保)席が一番遠いのに聞こえてくるのはすごいよ。元気ある対応ってどういうのだと思う?

康)声がでかい、声が高い、ハキハキしている…もっと答えがあるんですよね。

保)いや、知らん。自分で考えろ。

一同)

保坂のビジョン

康)じゃあ将来のビジョンを教えてください!

保)とりあえずプログラミングが楽しいからプログラミングの道を極めたいね。直近の目標としてはSolaboでそれなりにやれるようになりたい。それに加えて、寺本さんが今はマネジメントしてるんだけど、自分もいつかマネジメントをしたいし、誰かを育成したいと思っている。

康)エンジニアで就職を考えている人に何かアドバイスがあれば!

保)エンジニアで職を探す場合なら、

1.すぐに実務をやらせてもらえるかどうか。

2.いい意味で自由にやらせてもらえること。

3.先輩が親身になって聞いてくれること。

この3つが大事だと思うSoLaboはまさにこの3つが揃っていますね。

宮)最後にメンバーにむけて一言お願いします。

保)頑張りますのでよろしくお願いします!早くお役に立てるように頑張ります。


今回は保坂さんにインタビューをしてみました。保坂さんありがとうございました。

とても優しく、温かい保坂さん。

研修期間を共にした保坂さんと康くんと沢山話せて楽しい時間でした。(もう1人須川くんもいます。)

ブログ見ていただきありがとうございました。これからもSoLaboをよろしくお願いいたします。

BY宮島



康君、宮島君 素敵なインタビューをありがとうございました!

保坂さんもご協力ありがとうございました!

3人の仲良しさが伝わる素敵なインタビューでした◎

これからのSoLaboメンバーの魅力が伝わるインタビューをお届けしていきますね!

RECOMMEND ARTICLE

おすすめ記事
資金調達支援に関するご相談はお電話でもメールでも承ります!
お電話でのお問い合わせ
受付時間
10:00~19:00
株式会社ソラボは、3拠点を中心に全国の皆様のサポートをさせていただきます。
お気軽にご相談下さい。
  • 東京本社
    東京TOKYO
    〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目18-19 新秋葉原ビル7階
  • 千葉支社
    千葉CHIBA
    〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町22-1 新町55ビル5階
  • 大阪支社
    大阪OSAKA
    〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目2-12 野村不動産御堂筋本町ビル8階 billage OSAKA内
Go Top