【業務紹介】書類作成チームって何をしているの?

2021/5/11

2021/05/17


 

こんにちは。まこです。

今回はわたしたちおよね部員が所属する

書類作成チームの業務をご紹介していきます!

 

書類作成チームメンバー

 

「おまみ」こと高倉さん 

「およね」こと米森さん

「まこ」こと田中の3名

に加えて、

 

 

融資支援事業部のニューフェイスである

宮島くん、康くん、後ほどご紹介する南さんの3名が

書類作成チームとして稼働しています。

 

 

 

 

毎日のルーティーンワーク

 

9:00 

出勤・一日のタスクの確認とスケジューリング

 

9:30

融資支援担当と一緒にMTGに参加

 

10:00

到着書類のスキャン・仕分け

 

11:00

各々の業務へ・・・

 

書類作成や、ブログ更新、電話対応、来客対応、備品の補充、経理補助郵送物の準備、資材の補充、アイキャッチ作成など

 

会社の中の「助けて~」のサインにいち早く反応し、数秒後にはその業務を始めているのがこのメンバーです。

 

どんな書類を作っているの?

 

私たちのメイン業務となる書類作成。

 

入社をする前は何もピンとこないまま、WordとExcelが使えればなんとかなるのかなーわたしにも作れるのかなーと不安になりながら入社をしました。

 

いざ入社をしてみるとその書類の種類の多さと用語の難しさと作成する書類の数の多さにびっくり。

想像以上に多くて毎日必死にカタカタしてました。。笑

 

実際に作っている書類をちょっとだけご紹介します。

 

まずは、こちらの創業計画書

 

日本政策公庫で創業融資を受ける際に必要になる書類の一つです。

創業に至った経緯やセールスポイント、事業の経験などを融資支援担当が丁寧にヒアリング。その情報を基に計画書の作成を行います。

 

お客様の夢を応援する気持ちを込めて少しでもお客様の想いが各金融機関の担当に伝わるように言葉を選んで作成しています。

基本的には一人のお客様に対して一人ずつ担当がついて作成しているのですが、「この商品可愛い~!」「美味しそう~!」と3人でわいわいお話しをしながら作成をしています。

(安心してください、手はちゃんと動かしますよ。笑)

 

他にもお客様に合わせて事業の流れが分かるように業績推移を作成したり、創業以外の融資の方には商売の概要や企業概要書、コロナ融資に向けたセーフティネット関連、補助金や助成金の書類の作成も行います。

 

最後に

 

簿記を勉強していないと呪文のように聞こえる単語ばかりが飛び交い、書類も魔法書かと思うほど理解できず、早くも挫折を経験した入社1日目から3か月。

 

先輩に丁寧に教えて頂きながら短期間に何十件(百何件?)もの書類作成を行い、しっかりと内容を理解をした上でお客様に合わせた書類作成ができるようになりました。

 

書類作成に正解はなく事業の形も様々なので今でも悩むことがありますが、融資支援担当や先輩方と相談をしながらベストな書類を提供できるようにチームで書類を完成させております。

 

書類上で伝えたい想いなどがあれば、是非融資支援担当のお電話口でお伝え頂きたいです。

 

これからもお客様の想いをしっかりとお届けできるような資料づくりを心がけていきますので、心の中で「頑張れ~!」と応援して頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

サービスに関するお問い合わせ