むらのってぃハウスのお庭の造園・手入れを日尚園さんに依頼してみました!(その2)


日尚園の熊坂代表による『むらのってぃお庭造園プロジェクト』第2弾です!

前回は、日商園さんに依頼するところから実際にお家に来ていただいてお庭の下準備までを取材させていただきました!

今回は2度の訪問作業です☺

前回は、どこまで進んだの?

前回の流れ

前回は、熊坂代表がむらのってぃハウスに来てくださり、お庭造園のヒアリングから草刈りと剪定までを行いました。

どのような作業を行ったのか、前回の記事に詳しく書いてあるので、そちらの記事をご覧ください!

見積もり内容なども詳しく書いてあります!

『むらのってぃハウスのお庭造園プロジェクト(その1)』

今回の行う作業とは・・・?

今回は、お庭全体に『防草シート』を敷いていく作業です。

防草シートには、光を完全に遮断し、雑草を根絶やしできる効果があります。

お庭に雑草が生えてこないように、しっかりと防草シートを敷き詰めていきます。

お庭を登っては敷いて、登っては敷いての単純作業に見えますが、傾斜に綺麗にシートを敷くのは結構難しいんですよ。

熊坂代表と熊坂夫人、炎天下の中お疲れ様でした!!

防草シート完成~!

防草シート完成~!

防草シート完成~!その2

お庭全面びっちりと敷いて頂きました~✨

点々と四角いテープの貼ってある場所は、留め具の保護&留め具が刺さっている場所から光が入らないようにするためです。

角もきっちりテープで補強されています。これで、お庭に雑草は生えません✨

熊坂代表にお願いすれば、しっかり丁寧に設置してくれます。

これからお庭のお手入れが格段に楽になりますね~✨

娘ってぃ大喜び

むらのってぃの娘ってぃも大喜びです♡

防草シートの上を歩いたり、走ったりできますよ☺

今回、植木行わない理由は・・・?

今回は、防草シートのみの作業でした。

『植木も一緒にやらないの?』と思った方もいると思うので、軽く説明します~✨

植え付けや植え替えは、基本的に寒い時期に行うそうです。

多くの植物は、春や夏などの暖かい時期に活発に成長をします。

そして、秋や冬の寒い時期になると寒さから身を守るために『休眠』状態に入るんです。

動物で言う『冬眠』のようなものです。

この時期、植物は発芽や発育をお休みしているので、植え付けや植え替えをしてもダメージはかかりません。

逆に植物が元気に活動している時期に植え付けや植え替えを行ってしまうと、植物がダメージを受けて枯れてしまうそうです。

なので、今回はその時期になるまでの準備期間でもあるんですね~✨

次回、植え付け作業です!!

RECOMMEND ARTICLE

おすすめ記事
融資に関するご相談はお電話でもメールでも承ります!
お電話でのお問い合わせ
受付時間
10:00~19:00
株式会社ソラボは、4拠点を中心に全国の皆様のサポートをさせていただきます。
お気軽にご相談下さい。
  • 東京本社
    東京本社TOKYO
    〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目18-19 新秋葉原ビル7階
  • 千葉支社
    千葉支社CHIBA
    〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町22-1新町55ビル5階
  • 名古屋支社
    名古屋支社NAGOYA
    〒450-6321 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階
  • 大阪支社
    大阪支社OSAKA
    〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目2-12 東芝大阪ビル8階 billage OSAKA内
Go Top